有酸素運動ならエアロバイク!ダイエット効果が高い理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有酸素運動ならエアロバイク!ダイエット効果が高い理由とは?

有酸素運動ならエアロバイク!ダイエット効果が高い理由とは?

以前からダイエットに有効なものとして知られている有酸素運動のエアロバイクですが、最近になって再び脚光を浴びているようです。よくテレビなどで見掛けるのが、照明を落とした暗いスタジオの中で大音量の音楽に合わせてノリノリでバイクを漕ぐ、海外発のバイクエクササイズなどです。

でもどうしてこのように長きに渡ってエアロバイクが支持されているのでしょうか?そこにはやはりダイエット効果の高さがありそうです。ここで改めてエアロバイクの魅力をご紹介していきます。しばらく遠ざかっていたという人ももう一度挑戦してみませんか?

 

【エアロバイクが痩せる理由とは?】

有酸素運動といえば、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、ゆったりペースで行う水泳などが挙げられます。

ジムに通うと必ず行うのがお馴染みのエアロバイクです。エアロバイクは有酸素運動の代表格としてよく知られていますが、そもそもこの有酸素運動とは、軽い負荷をかけながら長時間行う運動のことです。身体に短時間で強い負荷をかけて行う無酸素運動とは違い、時間をかけてエネルギー源として蓄えている体脂肪を身体の中で燃焼させてくれることからダイエット効果が高いとされています。

 

【エアロバイクのダイエット効果】

ここからは、エアロバイクにはどれくらいのダイエット効果があるのかみていきましょう。

例えば30分間エアロバイクを漕いだとしましょう。その消費カロリーは個人差もありますが、だいたい150~300kcalとされています。

早足歩きのウォーキングと比べてみると、30分で約110〜250kcalのカロリーを消費するといわれているので、エアロバイクの方が効率的に脂肪を燃焼させることができるといえます。

さらに、エアロバイクには心拍数を表示するモニターが付いているので、心拍数を管理しながら運動を行うことができるのも魅力です。

運動を行う際に心拍数が乱れると、身体へ負担がかかるので長時間の運動を行うのは難しいのですが、その点、エアロバイクだと心拍数をチェックして一定に保ちながら運動できるので、身体への負担を減らし、1~2時間かけてより長く運動ができるのでダイエットにも役立つというわけです。

ちなみに、効率良く脂肪を燃焼させるには、最大心拍数の50~60%を保った状態で行うのが理想と言われています。

*計算方法はコチラ*

(220−年齢)×0.5〜0.65

以上の計算式をもとに、心拍計を使いながら自身のペースを測りながら行うようにしましょう!

 

【ダイエット効果をアップさせるエアロバイクの取り入れ方】

エアロバイクも、やり方によってその効果が違ってきます。大切なポイントを押さえながら行うことでより脂肪を燃やしやすくなるのです。

・可能であれば測定しながら、心拍数を一定に保った状態で行う

・最低でも30分は継続するようにし、慣れてきたら45分、1時間と時間を延ばしていく。

・強い負荷をかけ過ぎたり、無理に漕ぐのはNG!慣れてきたら徐々に増やしていく。

・毎日の継続が大切。最低でも週に3~4日は行う。

エアロバイクは有酸素運動なのであまり身体への負荷がなく安心して行えそうですが、頑張り過ぎてハードに漕ぐことを続けていると、かえってモチベーションが低下して中途半端にやめてしまったり、足に筋肉が付きすぎてたくましくなり過ぎたり、他にも最悪の場合は、疲労骨折、筋肉や腱の炎症などのダメージが起こるスポーツ障害を招いてしまうこともあります。

やはりダイエットには継続が一番です。決して無理をせず、自身に合ったペースで負荷なども調整しながら行うようにしましょう。

テレビを観ながら、また本を読みながらなんて気楽に行うようにすると良いですね。

 

【エアロバイクを行うのに適した時間帯は?】

エアロバイクで脂肪燃焼効果を高めるためには、行う時間帯も大きく影響してきます。一番脂肪が燃えやすい時間帯といえば、交感神経が活発な朝といわれています。

また、交感神経は空腹時よりもお腹が満たされた食後の方が活性化するとされています。このことからも分かるように、一番のおすすめの時間帯は朝食後といえます。

朝に運動を行った後の6時間は交感神経が活発になっているので、代謝がUPして痩せやすい体質を目指すことができます。

また、朝一で身体を動かすことで目覚めもよく、体の機能も高まるので、その日1日を元気に過ごすことが期待できます。朝は忙しい時間帯ではありますが、可能な方はぜひトライしてみてください。

ところで空腹時にエアロバイクを行うのがおすすめできないというのは、一体どういうことが理由になっているのでしょうか?

それは、食後は食事によって得られた脂肪や糖をエネルギーに変えていくのですが、空腹時だとたんぱく質をエネルギーに変えてしまいます。

ダイエットには筋肉量を増やし痩せやすい体質にしてくれるためにもたんぱく質は欠かせないものです。空腹時のエアロバイクは、たんぱく質が無駄に使われてしまい、筋肉量が減って脂肪が燃えにくい太りやすい体質になってしまうのでNGとされているのです。

 

【エアロバイクダイエットに喜びの声がたくさん!】

「エアロバイクによるダイエット効果を知るためには、実際の経験者の声を聞いてみるのが一番!」ということで、生の声をピックアップしてみたいと思います。

・負荷を控えめにしながらエアロバイクを毎日30分続けています。食事量を少し減らし、2ヶ月半で5.5kgのダイエットに成功しました。

まだ目標体重には至っていないので続けています。

・毎日、テレビを観ながら20~30分続けています。とくに食事制限などは行っていないので、1ヶ月で体重は0.5kgしか減っていないのですが、冷え症の改善や睡眠の質が上がりました。

 ダイエットや健康維持のためにこれからも続けます。

・天候に左右されずに手軽に行えるのが良いです。ずいぶん改良はされていますが、まだやはり30分が経過するとお尻が痛くなります。

補強材入りの自転車用パンツを用意したり、シートにクッションをつけるなどの工夫が必要だと思います。

・最初はジム通いをしながらエアロバイクを行っていたのですが、お金がかかるし面倒なので、思い切って通販で自宅用を買いました。こちらが絶対に経済的です!

自分の好きな時間帯にテレビを観ながら行えるので継続して行えています。続けているうちに、とくにお腹や太腿のあたりが引き締まったように感じます。

・体脂肪が減るなど、数字によって変化が目にみえると励みになって頑張って続けられます。

以上からも、たくさんの方がダイエット効果を感じているのがわかります。実際にエアロバイクで減量できた人のほとんどに共通しているのが、1日に30分以上を目安に漕ぐようにしていることです。

ここで注意していただきたいのが、すぐには結果が出せるものではないので、焦って短期間で効果を期待しないことです。また、せっかくエアロバイクでカロリーを消費しても食べ過ぎで摂取カロリーが多かったりするとダイエット効果を台無しにしてしまうので気を付けましょう。

中にはずっと続けているのに体重が変わらないという人もいますが、これは筋肉量が増えたことが原因となっているかもしれません。脂肪より筋肉量は重いので、体重が減らないのはもちろん、かえって増えてしまうこともあり得るのです。大切なのは、いかに引き締まった身体を手に入れるか、また美しいボディラインが目指せるかではないでしょうか?

以上をしっかり押さえたうえで、エアロバイクに挑戦してみてください。

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る