産後ダイエットで元のボディラインに戻すためのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産後ダイエットで元のボディラインに戻すためのポイント

産後ダイエットで元のボディラインに戻すためのポイント

「出産後に体重がもとに戻らずそのまま」、「身体のシルエットが変わってしまった」、「体質が変わって太りやすくなってしまった」という声などがよく聞かれます。

普段のダイエットを行うのも大変ですが、女性にとってその後の体型に大きく影響する出産後のダイエットを行うのも結構な努力が必要です。

しかも身体への影響など色々な問題もありますし、正しい方法で行う必要があります。

産後ダイエットは通常のダイエットと違って、単純に体重を減らすだけでなく、良い母乳がでることを考えたり、その後の太りにくい体質作りを目標に行うべきものです。

子育てと同時に行うのでなかなか体力的にも精神的にも余裕がない状態の中、できるだけ赤ちゃんやママ本人に負担がかからないようにしたいものですが、そう簡単ではないと思います。

「早くもとに戻そう」と焦る人もいらっしゃるかもしれません。しかしその前に、まずは産後ダイエットを行う前に注意すべきことや成功させるコツがあるのでしっかり押さえておきましょう。

 

【ダイエットを始める最適な時期は?】

出産後のママの中には、「増えた体重をすぐにでももとに戻さないと!」と焦る人もいらっしゃると思います。

このように、産後ダイエットは、出産後すぐに行うものと思っている人も少なくないと思います。しかし、早すぎても良くありませんし、反対に遅いのも良くないのです。

 

◇産後1ヶ月までにすべきこと

妊娠と出産という大きな仕事を終えた女性の身体には、「産後の肥立ち」という急激な身体の変化が起こります。

これは、大きく膨らんでいた子宮が元に戻ったり、ホルモンバランスなど妊娠前の身体に戻ろうとするとても大切な時期のことです。

「産後の肥立ちが悪い」なんて言葉を聞いたことがあると思いますが、この状態になると、慣れない育児への不安やひどい場合は産後うつになることもあります。

とくに出産後は、3時間おきの授乳による寝不足が続いたり、子育てが大変な時です。ですから、1ヶ月程はダイエットというより自分の身体の回復を優先することを第一に考えましょう。

 

◇産後6ヶ月が目安!

喜ばしいことに、通常のダイエットと違って妊娠によってついた脂肪は落としやすいといわれています。

ただここで大切なのが、ある時期を過ぎるとその脂肪が定着しやすくなるとされています。それが、産後6ヶ月です。ですから、この時期を目安にダイエットを進めましょう。

「私は産後6ヶ月が経過しているからもう手遅れ!」という人も安心してください。落ちにくいけれど落ちないというわけではないので、諦めずに産後ダイエットに取り組みましょう。

1年以内に行うことでダイエットの効率がUPします。

 

◇食生活に気を付ける

「妊娠中には子どもの分まで食べよう」と言われますし、いくら食べても太らないのでつい妊娠前より多く食べてしまうことがあります。

とはいっても、つわり中に全く食べられない人もいらっしゃるでしょう。中にはつわりが終わった途端、食欲がアップしたなんて人もいるかもしれませんね。

いつもより食事量が多い食生活を産後もずっと続けていたら、間違いなく「産後太り」を招いてしまいます。

母乳をあげているので安心と油断してしまいそうですが、実際に授乳中でも産後太りの悩みを抱えている人もいます。

ここでぜひ注目していただきたいのが、“栄養バランスを考えた食事をする”ことです。ご自身の身体のため、良い母乳作りのためにも栄養バランスの取れた食事は必須です。

 

◇授乳中の必要カロリーは?

なぜ授乳中は太りにくいと言われるのでしょうか?それは、母親が摂取した栄養が母乳に取られるからです。

1日の必要摂取カロリーは、通常カロリー+600kcal(日本人の栄養所要量)とされています。

上記でもお伝えしたように、母乳などのことを考えると、好きな食べ物ばかり食べて600kcal摂取するのではなく、やはり栄養バランスが取れた食事をすることが最重要ポイントです。

 

◇骨盤ケアの方法と時期は?

妊娠や出産によって骨盤が大きく開いた状態になり、産後7~10日で自然に閉じるとされているのですが、産後のケアの仕方によっては歪みが生じてそのまま固まってしまうこともあります。

骨盤の歪みは身体へ様々な悪影響を与えます。腰痛、血行不良による冷え、便秘、尿漏れ、足の付け根の痛みなどです。さらに代謝が悪くなるので太りやすい体質になります。

この歪みを治す方法に専門家から骨盤矯正の施術を受けたり、産院によっては骨盤矯正プログラムなどを設けているところも多いので、これを利用するのも良いでしょう。また、自宅でできるストレッチなどもあります。日頃から正しい姿勢を意識するだけでもずいぶん違うようです。よく行われているのが、出産してすぐに使う産褥ニッパーや骨盤ベルトを使う方法です。お腹の引き締めやダイエットにもなりますからうまく活用しましょう。

産後の骨盤ケアの開始時期は、ご自身の体調によっても変わってきますし、時期によってやり方が変わってきます。入院中でしたら医師や助産師などにも相談がしやすいですし、きちんと正しい方法で行うようにしましょう。

 

◇産後のバストケアの方法

「妊娠中にバストが大きくなった」という喜びも束の間、出産後はみるみる間にサイズダウン、そればかりか妊娠前より小さくなってない?なんてこともあります。

そうです、妊娠や出産を終えた女性の身体のラインはどうしても崩れやすいのです。お腹のたるみもそうですが、バストラインが下がってしまうのはよくあることです。

ですから、体重を元に戻すだけでなく、身体のラインも戻せるような産後ダイエットを行いたいものです。

そもそもどうして出産するとバストのサイズに変化があるのでしょうか?それは、妊娠と同時に赤ちゃんへ母乳を与えるために乳腺の活動が活性化するのですが、断乳してしまうともとのサイズに戻ったり、それ以上に小さくなったり、ハリのない垂れたバストになってしまうことが多いのです。まさに悲しいかな!?「貧乳」という状態です。

一度垂れてしまうと戻らないとも言われていますから、しっかりと産後のバストケアを行うようにしましょう。ここで、バストケアを行う際に大切なポイントをお伝えします。

・サイズの合った下着をつける

出産直後からバストのサイズは変化します。ですから、こまめにサイズを測って自分に合った下着をつけるようにしましょう。

・保湿ケアを行う

顔の保湿などは入念に行っているという人でも、なかなか意識がいかないのがバストの保湿です。顔と同じように化粧水や美容液などでバストケアを行いましょう。

そうすることでハリや弾力を保つことができるのです。とくに授乳期や断乳時期にはバストの変化が大きいので、しっかりと潤いを与えるようにしたいものです。

 

◇低下した筋力をアップさせる

安定期までは無理はできないし、どんどんお腹が大きくなればなるほど動きにも制限が出てきます。こうなるとやはり運動不足になり、筋力と基礎代謝も低下し、落ち太りやすい体質になってしまいます。

さらに、血行不良による冷え、むくみなどが起こることもあるでしょう。体重オーバーを防ぐことにもなりますし、妊娠中にも母体に負担がかからないような軽い運動を行っておくことが大切です。

そして出産後には、有酸素運動を行って効率的に脂肪を落としたり、筋力をアップさせる筋トレも取り入れましょう。

行う時期などにも十分に注意して適切な運動を取り入れたり工夫をすることで妊娠前の身体に戻せますし、痩せやすい体質が目指せるのです。

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る