1〜2ヶ月でどれだけ痩せられるか?ダイエット(減量)に必要な期間の目安は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1〜2ヶ月でどれだけ痩せられるか?ダイエット(減量)に必要な期間の目安は?

1〜2ヶ月でどれだけ痩せられるか?ダイエット(減量)に必要な期間の目安は?

早くも4月も後半に入りようやく過ごしやすくなりました。ダイエットにも最適なシーズンの到来です!でも、いざ始めるとなると何から始めて良いものか迷ってしまいますよね!?とりあえず夏に間に合うようにすぐに減量に取り組みたいところですが、どうせでしたら目標をもってスタートさせた方が、より頑張れそうだと思いませんか?

でも、その目標の立て方すらわからないという人もたくさんいらっしゃると思います。一体、どれくらいの期間でどれくらい痩せられるものなのでしょうか?そこで、無理なく痩せられる理想的な目標の立て方をご紹介していきたいと思います。是非、これからのダイエットの参考にしてください。

もちろん、体型も人それぞれですし生活環境にも違いがありますから、あくまでも目安として考えてくださいね!

 

【健康的に痩せられる減量ペースの目安は?】

まずは、一般的にみた健康的に痩せられる減量ペースの目安からみてみることにしましょう。

・1週間 → 0.5〜1kg

・1ヶ月 → 2〜4kg

・2ヶ月 → 4〜8kg

ご覧のように、幅があるのは先程お伝えしたように人それぞれに体重の差や体脂肪率などもバラバラだからです。

もともと体脂肪が20%(女性27%)以上のふっくら体型の人だと、週に約1kgと考えれば月4kgペースで落とせることになるのですが、10%台前半の人だと週に200gずつしか減量できないことになります。もっと体重が多い人や体脂肪率が高くなればなるほど多く減量が可能で、少なければ少ないほど減量幅が小さくなるというわけです。

ところで、目的があってもっと短期間で痩せたいと思う人もいらっしゃると思うのですが、それは可能なことなのでしょうか?

上記はあくまでも目安であって、もっと体重を落とすことが可能なので、答えは“Yes”です。週に2kgペースだと上記の2倍ペースになるのですが、不可能とはいえません。

ただし、色々なリスクがあることをわかったうえで自己責任のもと行う必要があります。

 

【短期で減量を行う際のリスクは?】

繰り返し申し上げますが、短期間で急激な減量を行うといくつかのリスクがあります。ということは、あまりおすすめできないということです。

そのリスクには、「体調を崩すこと」と「筋肉が衰えること」の2つが挙げられます。今から詳しい内容をお伝えしていきますから、よく考えたうえで取り組みましょう。

◎体調を崩す

実際に2kg以上のペースでの減量はかなりハードだといえます。落とせたとしても脂肪のみで2kgとは考えにくく、筋肉量と水分量まで含めた分だと思われます。

減量する際にポイントとなるのは、消費カロリーを増やして摂取カロリーを減らし、カロリー収支をマイナスにもっていくことです。多く減量しようとすればするほどそのマイナス幅を大きくする必要があるのです。

もしも週に2kgペースで体重を落とそうとすると、脂肪1kgをカロリーであらわすと約7000kcalなので、2kgでは14000kcalということになります。つまり、1週間で14000kcalのマイナスを作る必要があるということです。

 

カロリー摂取マイナスを作るための2つの方法

〈その1.〉

女性の1日の摂取カロリーは、一般的に2000kcal弱とされていますが、スーパーやコンビニなどの弁当を1日に3食食べただけですでに約2000kcal(おやつなどは含まない)になります。

食事のみでマイナス2000kcal以上を目指すとすれば、絶食して何も食べないようにするしかありません。これは明らかに現実的ではありませんよね!?

〈その2.〉

食事が無理なのであれば、今度は運動をするというのはどうでしょうか?食事で2000kcal摂って、運動することで2000kcalを消費するものと考えてみましょう。どのような運動をどれくらい行えば2000kcalを消費することができるのでしょうか。それぞれ毎日続けることを条件とし、1週間続けることで2kgの減量が可能になります。

ウォーキング・・・10時間

ジョギング・・・4時間

水泳(クロール)・・・2時間

水泳(平泳ぎ)・・・4時間

半身浴・・・14時間

毎日と考えると、こちらもほぼ不可能であることがおわかりになると思います。これでは健康的に減量できるどころか、体調を崩して寿命を縮めてしまうことにさえなりかねません。やはり、1週間に2kgペースはかなりリスクが高いといえます。本当にこのような減量目標をもっているとしたら、考え直した方が良さそうです。

 

マイナスカロリー生活を続けると筋肉が落ちる

うまく体重を落とすためには筋肉を適度に保つことも大切とされているのですが、ご紹介してきたマイナスカロリー生活を続けると、脂肪もそうですが筋肉も同時に落ちます。

体重は希望通り減りはするので一見ダイエットが成功したかのように思えますが、実はそうとも言えません。筋肉が落ちると基礎代謝も下がり消費カロリーが少なくなることで思うように減量ができなくなるからです。

一定の期間は減量できても、ある時から全く体重が落ちないどころかかえって増えるといったことも起こり得ます。これでは、リバウンドを起こして挫折してしまう人も出てくるでしょう。短期間で痩せようとすればするほど、どんどん脂肪以上に筋肉量の方が少なくなり、減量が叶ってもとてもキレイな痩せ方をすることができません。

適度な筋肉を維持してこそ美しいボディラインを保てるのです。

上記でご紹介した“健康的に痩せられる減量ペースの目安”を守ることで、筋肉量と基礎代謝をキープしながら脂肪のみを落とせるといった理想的なダイエットを成功させることができるのです。

 

【ダイエット成功のために必要なことは?】

以上の内容からご想像がつくと思うのですが、ダイエットは何となく始めるより、ダイエット計画を立てることが成功へのカギとなります。主なプランの内容はコチラです。

①あなたの基礎代謝量は?

②必要なカロリー収支は?

③ダイエット期間は?

④最終目標は?

以上を考えたら、いざ実行へ移しましょう!

 

【プロにお願いする】

でも、基礎代謝量やカロリー収支の計算なんて面倒だし、もともと計算が苦手という方は、専門家にお願いする方法もあります。プライベートジムなどでは無料で個人のカウンセリングを行っているところもあります。とくに入会予定がなくてもご心配は無用です。中にはカウンセリング受けるだけの人もたくさんいますし、聞いて興味があれば入会するでOK!なのです。

食事指導や日頃の生活習慣について、また、これまでの運動歴などから、「週にどれくらいのペースで痩せられるのか」、「どれくらいの減量が可能か」、「どれくらいの期間で目標達成できるか」、「どんなダイエットを行うのか」など細かく判断してもらえます。いつも食べ過ぎて食欲のコントロールに困っているという悩みをお持ちの方も良いアドバイスがもらえたり、トレーナーの引き締まった体型を見ることでダイエットのモチベーションを高めることにも繋がります。

まずは行動あるのみ!あれやこれやと頭の中で考えるより、実際にダイエットのプロの話を聞いてみませんか?ジムにも色々ありますし、トレーナーとの相性もあるでしょう。通うとなれば場所も大切ですよね!?

実際に自分の目で見て納得することが大切です。もしかしたら無料カウンセリングの話の中にダイエットの良いヒントも隠れているかもしれませんし、これから自分だけで行えるものもあるかもしれません。

自己流でなかなか結果が出せないダイエットをダラダラと続けるよりも、まずは専門家の意見を聞いてみましょう。

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る