ヨーグルトに含まれる優れた栄養成分!効果・効能とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーグルトに含まれる優れた栄養成分!効果・効能とは?

ヨーグルトが食べたくなるその嬉しい成分とは?

腸内環境を整えてくれることでお馴染みのヨーグルト、店頭には色々なタイプのものが並んでいますが、皆さんは何を基準に選んでいますか?

よく目にするのが、「プロバイオティクス」や「プレバイオティクス」という言葉ですよね!?「プロバイオティクス」は、ビフィズス菌や腸内乳酸菌といった人の体の腸内で有用な働きをする生きた微生物のことです。そして「プレバイオティクス」は、食物繊維やオリゴ糖など、腸内細菌のエサになりその働きを活性化させてくれる食品成分のことです。

これらの相乗効果で私たちは生活習慣病の予防など、体の健康を維持することができます。

 

■「乳酸菌」の働き

生きたまま活動する乳酸菌は、腸内で悪玉菌を退治し、善玉菌を増やします。その善玉菌であるビフィズス菌は、有害な物質を取り込んで分解したり、ウイルスや細菌の侵入を防ぐ働きや、便秘の改善、老化防止など様々な働きをする有用菌です。

人は生まれながらにして腸内に多くの乳酸菌を持っているのですが、年齢とともに減っていき、初めの保有率が100%だったものが成人になると約10~20%前後になり、高齢になるとさらに減少し、やがて1%ほどになり次第に悪玉菌が増えていきます。つまり腸内の腐敗が進んでいくのです。人がいつまでも若々しさを保つためには、乳酸菌を増やして腸も若々しく保つことが老化防止に繋がるのです。

ところで、この乳酸菌は種類や菌株によって効果や効能が違ってきます。

・お腹の調子を整える

・ピロリ菌を減らす

・血圧やコレステロール値を安定させる

・花粉症の軽減と予防

ヨーグルトは、胃潰瘍や胃がんを引き起こすピロリ菌を減らす働きもします。このピロリ菌は胃酸には強いのですが、ラクトバシルス属に属する乳酸菌が出す乳酸には弱いという性質があります。そこで、腸内に乳酸菌を増やすことでピロリ菌の繁殖を抑え減らしていくことができます。

また、近年は花粉症の症状がある人が増えていると言われていますが、この花粉症も腸内環境と深く関わりがあるという声があります。そんな中、有名飲料メーカーが発見した「L-92株」と「KW乳酸菌」の2つの乳酸菌を摂取することで、花粉症の予防や症状を軽減できるということが臨床実験で明らかになりました。

以上のことからも分かるように、症状によってヨーグルトを選ぶことが大切です。

 

■ヨーグルトに含まれる優れた栄養成分

ヨーグルトには、これからもますます摂取したくなるような、「たんぱく質」、「ビタミン」、「ミネラル」、「脂質」などの優れた成分がたくさん含まれています。

特に、乳酸菌の働きにより、たんぱく質やカルシウムは牛乳より消化吸収に優れています。

◎「カルシウム」

日本人に不足していると言われるカルシウムは、骨や歯を丈夫にしてくれることでよく知られますが、他にもホルモンの分泌をスムーズにしたり、止血作用、神経系の興奮を抑えるなど大切な働きをするミネラルです。たんぱく質や乳酸と結びつくことで吸収されやすくなるのが特徴なので、ヨーグルトを食べてカルシウムの吸収率を高めたいものです。

◎「ビタミンB2」

ヨーグルトには、ビタミンB2も豊富に含まれ、糖質や脂肪を分解し代謝を高めます。また、抵抗力も高めたり、皮膚や爪、髪の毛などを健康にしたりするので、「美容のビタミン」とも呼ばれています。成長期の子どもや妊婦が積極的に摂ると良いとされています。

最後に、牛乳を飲むと下痢をしてしまう人は、「乳糖不耐症」と呼ばれ、牛乳の糖分を消化できない傾向にあるのですが、ヨーグルトだと下痢をしないことも多いのでおすすめです。

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る