酵素不足は「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」の原因になり危険!病気「ガン・糖尿病・脳卒中」などの原因に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素不足は「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」の原因になり危険!病気「ガン・糖尿病・脳卒中」などの原因に

酵素不足による「肥満」の行きつく先は…?

肥満は生活習慣病をはじめ、数多くの病気の危険因子であり、日本を含む先進国では病気の主要原因として挙げられています。

肥満によってリスクが高くなる病気

■ガン(肝臓癌、膵臓癌、胃癌、食道癌、直腸結腸癌の順にリスクが上がると言われています。女性では卵巣がん、乳癌、子宮癌、膣癌のリスクも上昇)

■高脂血症(高コレステロール血症、高中性脂肪血症)

■高血圧(高血圧自体が万病の元)

■動脈硬化(虚血性心疾患、脳卒中、閉塞性動脈硬化症)

■糖尿病

■変形性関節症

■内臓機能低下による体臭悪化

■性腺機能障害(男性:インポテンツ、女性:無月経)

■アルツハイマー型認知症

■排尿障害(それに伴い前立腺がんなどのリスクも上がる)

■睡眠時無呼吸症候群

■貧血(急性骨髄性白血病、心不全のリスクが上がる)

■肝硬変(脂肪肝→肝硬変→肝臓がんへ)

■女性特有の病気(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症のリスク上昇)

■精神疾患(うつ病、統合失調症)

これらでも一部であって、他にも様々な病気のリスクを上昇させる肥満には注意が必要です。食べ過ぎや運動不足も肥満の大きな要因ですが、実は酵素不足によって代謝が落ち「内臓脂肪」を溜め込んでしまっている人も少なくありません。

 

「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」と「皮下脂肪型肥満」の違いとは?

体脂肪には内臓脂肪と皮下脂肪の2種類があります。

内臓脂肪型肥満(隠れ肥満):内臓のまわりに付く脂肪で30歳以上の人に多く見られ、痩せ型、普通体型の人でもポッコリお腹やウエストが太くなって来たら注意が必要です。腸管などの内臓周辺に脂肪が付く事で、見た目で分かりやすい皮下脂肪型肥満よりも、実は生活習慣病を引き起こすリスクは高くなります。

皮下脂肪型肥満:見た目で分かり易いタイプの肥満で、顔、お腹、お尻、二の腕、太ももなどが太くなります。皮下脂肪が多くなると内臓を圧迫し、様々な病気の原因となります。

体重は少し増えた程度なのに、ウエスト回りがきつくなってきたという人は注意が必要です。体重はあまり変化が無いのに体脂肪率が上がっている人も同様です。

 

「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」は体全体の代謝が悪くなる

歳を取って食べる量が少なくなったにも関わらず体重が落ちない、逆に増えるなどと言う人は「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」によって、体全体の代謝が悪くなっている可能性があります。

代謝が悪くなると肥満になり、肥満になると多くの病気のリスクを上昇させます。健康を保つ為に肥満を解消しようとする人は、運動をしたり、食事制限などを行いますが、それ以前に「代謝を良くする」必要があり、その為には良質な酵素が欠かせないと言う事に気づかないといけません。

また、新陳代謝の悪化は体全体に張り廻らされた毛細血管の流れの悪化に繋がるので、体全体の健康に関わってきます。病気になっていない人でも、「体がだるい」、「冷え性」、「慢性的な肩こり」などの症状を引き起こしている人は少なくありません。

 

BMI値が25以下でも「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」は多い

肥満度を計測するBMI値(ボディマス指数)の計算方法

 体重kg ÷ (身長m×身長m)=BMI値、(身長m×身長m)×22=適正体重

(例)BMI値は身長170cm、体重70kgの場合は1.7×1.7=2.89、70÷2.89=24.2となります。適正体重は1.7×1.7=2.89、2.89×22=63.58kgとなります。

BMI値が22の時が1番病気になりにくいと言われており、25以上は肥満、18.5未満の場合は低体重となっていますが、正常値である18.5~24.9だったとしても安心は出来ません。「皮下脂肪型肥満」の場合は見た目や体重に現れやすいのでBMI値で簡単に分かりますが、「内臓脂肪型肥満(隠れ肥満)」の場合はBMI値が正常の場合も多いのです。

ですので、見た目やBMI値は大して変わらないけど、内臓脂肪が溜まっていっているという人は少なくないので、ウエストが少し太くなったりしたら気にしたり、体脂肪計を利用する事をおすすめします。

 

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る