内臓脂肪型肥満の原因と改善・解消法|おすすめのサプリは「麹菌」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内臓脂肪型肥満の原因と改善・解消法

内臓脂肪型肥満と皮下脂肪型肥満の違いとは?

皮下脂肪型肥満とは?

皮膚の下にある皮下組織に脂肪が蓄積するタイプの肥満で、顔、お腹、二の腕、太もも、お尻などを中心に、体全体が大きくなる上に体重がかなり増えるので見た目にも分かり易い肥満です。皮下脂肪が溜まってしまうと落としにくいのも特徴です。

内臓脂肪型肥満とは?

その名の通り内臓の周りに脂肪が蓄積されるタイプの肥満です。特に腸の周りに蓄積されるのでウエストが大きくなるのが最大の特徴です。体重の変化は皮下脂肪型に比べると少ない上に、見た目もお腹だけが膨らむので分かり難いので、BMI値が正常でも内蔵型肥満の人は多く存在しています。

メタボ検診などでは内臓脂肪が蓄積されているかは必須の検査項目になっています。内臓周辺に脂肪が付く事で皮下脂肪型肥満よりも生活習慣病のリスクを上げるとされているので注意が必要です。

このタイプは蓄積されるのが早いですが、分解されるのも早いので、気を付ければ内臓脂肪は簡単に落とせます。

 

内臓脂肪型肥満によってリスクが高くなる病気

■ガン(肝臓癌、膵臓癌、胃癌、食道癌、直腸結腸癌の順にリスクが上がると言われています。女性では卵巣がん、乳癌、子宮癌、膣癌のリスクも上昇)

■高脂血症(高コレステロール血症、高中性脂肪血症)

■高血圧(高血圧自体が万病の元)

■動脈硬化(虚血性心疾患、脳卒中、閉塞性動脈硬化症)

■糖尿病

■変形性関節症

■内臓機能低下による体臭悪化

■性腺機能障害(男性:インポテンツ、女性:無月経)

■アルツハイマー型認知症

■排尿障害(それに伴い前立腺がんなどのリスクも上がる)

■睡眠時無呼吸症候群

■貧血(急性骨髄性白血病、心不全のリスクが上がる)

■肝硬変(脂肪肝→肝硬変→肝臓がんへ)

■女性特有の病気(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症のリスク上昇)

■精神疾患(うつ病、統合失調症)

これらでも一部であって、他にも様々な病気のリスクを上昇させる肥満には注意が必要です。

 

内臓脂肪型肥満の原因とは?

内蔵型肥満の原因は、生活習慣の乱れ、食生活の乱れが大きな原因です。特に食生活は、食べ過ぎ、糖分や脂肪分への栄養の偏り、ジャンクフードなどを含む加工食品の摂取などに影響されます。

更に30代以降から内蔵型脂肪が多くなるのは代謝の悪化も原因です。これも生活習慣や食生活の乱れが原因となりますが、それと共に基礎代謝も落ちるので、きちんとした食生活を送っている人でも太りやすく痩せにくい体質になり、内臓脂肪型肥満である隠れ肥満になってしまいます。

 

内臓脂肪型肥満の改善・解消法とは?

原因である生活習慣や食生活の乱れを解消すると簡単に改善していく人がほとんどです。改善点として重要な部分は、食べ過ぎを減らす事と、食物繊維、ビタミン、善玉菌を積極的に摂取しましょう。これらを積極的に摂取する事で腸内環境が良くなり、消化、代謝、排出が良くなるので、不要な脂肪が蓄積され難くなります。

食物繊維、ビタミンは主に野菜類に多く含まれているので、野菜を積極的に食べましょう。善玉菌はビフィズス菌、乳酸菌、納豆菌、麹菌などがありますが、特にダイエット目的ならば麹菌がおすすめです。

麹菌は生きて腸まで届き、腸内環境を良くすると共に、生きているので麹菌も代謝を行い酵素を生み出します。麹菌が生み出す酵素には、糖質、タンパク質、脂質の3大栄養素を分解する酵素も含まれているので、スムーズな消化に非常に役立ちます。

酵素ダイエットでは口から酵素を摂取する事をおすすめしているサイトが多いですが、酵素は口から飲んでも意味がないと言う事は現代の医学や化学では当たり前の話です。ですので、腸で新たな酵素を作り増やすと言うイメージを浮かべて麹菌を摂取すると良いでしょう。

 

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る