【保存版】酵素ダイエットの正しい方法、やり方まとめ!間違った方法だと痩せないので注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素ダイエットの正しい方法、やり方を解説!間違った方法だと痩せないので注意

酵素ダイエットの正しい方法、やり方を解説!間違った方法だと痩せないので注意

酵素ダイエットは今も流行っていますが、正しい知識を持っていなかったり、正しい方法で行っていない人が多いので、今から始める人も、始めている人も、酵素ダイエットのやり方を学びましょう。

メーカーや酵素系サイトによって植え付けられた嘘、間違った認識を正す事で、効率的にダイエットを行える様になり、痩せやすく太りにくい体質に変える事が出来ます。

 

酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

先ずは間違った知識を正す事から始めましょう!

1.食事で酵素は補給できない

エドワード・ハウエルの「酵素栄養学」をベースに一部の医者やメーカーなどが、食べる事で酵素を補給しようと提唱しているが、現代の医療や化学では酵素=タンパク質の1種であり、食事で補給は出来ないと明確に否定されています。そもそも酵素は栄養素ではない上に、体の各所で必要な時に必要な分を生産し利用されています。酵素を外部から補給出来るなら、きっとアレルギーを引き起こします。ですので、「酵素栄養学」で言われる、生野菜、フルーツ等の生食を積極的に行う必要もありません。

また熱に弱いので加熱調理すれば失活しますし、胃酸などでも失活するので、酵素を食事などから補給すると言うのは無理です。

 

2.内部酵素は2種類あり、代謝酵素が足りなくなる事はない

内部酵素、人間の体に備わっている酵素は消化酵素と代謝酵素の2種類あるが、食べ過ぎ等で消化酵素が大量に使われると、代謝酵素が足りなくなるので太ると言う説も、「酵素栄養学」をベースに間違った認識がされており、現代医学や化学では、その2つを明確に分けて体内で作用している事は無いとしており、どちらかが大量に消費されれば、どちらかが足りなくなる事は無いとされています。

ただ、食べ過ぎや腸内環境が悪化していると消化や代謝が遅れ太る原因になるので、酵素を腸内で増やす事はダイエットに非常にメリットはあります。

 

3.酵素ドリンクは栄養ドリンク

酵素ドリンクには酵素は入っていません。これに驚く人もいると思いますが、法律に引っ掛かるのでメーカーに聞けば、入っていると言うメーカーは存在しません。実際には食物発酵エキスが入った清涼飲料水で、栄養を補給するには良いですが、酵素は補給できません。

ダイエット効果はありませんが、食物繊維が入っていないのでファスティングの際の栄養補給には非常に向いています。

 

4.酵素が体内で作られる回数は限界があるは嘘

答から言えば限界はありませんし、限界が来たら死にます。限界を伸ばすために、常日頃から補給すれば寿命が伸びる様な説も出回っていますが、根本が間違った理論です。

 

5.酵素ドリンクなどは手で混ぜると危険

手の常在菌が更に発酵に役立ち、酵素を摂取するのに役に立つと言う事ですが、ただ単に腐らせるのを早くするだけで危険なので止めましょう。生肉を素手で触って時間が経てば美味しい熟成肉になる訳はなく、菌が繁殖して食中毒の危険性は高くなります。酵素ドリンクも素手でかき混ぜれば同様に食中毒の危険性が増します。

 

6.酵素は補給ではなく増やすを意識する

ダイエットに関わる酵素の多くは腸で作られるので、酵素ダイエット=腸内環境を良くする事と、酵素を腸内で生み出す善玉菌を摂取するイメージを持ちましょう。腸内環境を良くすれば、更に善玉菌が増えます。

善玉菌は消化、吸収、代謝、排出などをサポートしてくれるので、腸内環境を良くして善玉菌を増やす事で酵素を増やすと言う訳です。これが正しい酵素ダイエットの認識で、食事によって間接的に酵素を増やすと覚えておきましょう。口から摂取しても意味が無い酵素ですが、腸内で増やせばダイエットには非常に有用です。

 

7.酵素ドリンクやスムージで痩せるのは嘘

ファスティングや置き換えダイエットなどで、酵素ドリンクや酵素スムージーを摂取している人が、痩せる訳は、ドリンクやスムージーが作用したのではなく、単に食事を抜いてカロリー摂取が減ったからです。ファスティングや断食そのものに痩せる効果があり、酵素ドリンクや酵素スムージーは、その際の栄養摂取には良い商品ですが、その物で痩せる事はありません。

 

酵素ダイエットの正しいやり方(食生活編)

酵素ダイエットの正しいやり方(食生活編)

酵素が十分に活躍できる環境を整えましょう!

1.決まった時間に食事を行う

規則正しい食事になると、食事時間の前頃から体は消化する準備に入り、消化酵素を出し始めます。これによって、食べた物はスムーズに消化しやすくなります。不規則な時間で食事を行っていると、逆に消化酵素が出にくくなるので、消化不良になり溜め込むと共に、余分な吸収まで行ってしまいます。

 

2.良く噛んで食事をする

噛むと言うのは食物を砕き消化しやすくすると共に、唾液が分泌しやすくなります。唾液にも消化酵素が含まれているので、酵素ダイエット中に改善すべき箇所の1つです。

 

3.3大栄養素と食物繊維のバランス

必要な栄養素はきちんと摂取しつつ、胃腸に負担を掛けない事を意識したいので、3大栄養素はきちんと摂取しましょう。「炭水化物抜きダイエット」「糖質制限ダイエット」なども流行っていますが、一時の体重減少には良いですが、代謝は落ちるので太りやすくなる人がほとんどです。腸内環境を良くする事が酵素増えてがスムーズに働く環境と考えると、3大栄養素は食べつつも、やや少な目にし、代わりに食物繊維をたっぷり摂取する様にしましょう。

食物繊維と共にビタミンも重要なので、ザックリとですが野菜は生野菜6:加熱野菜4くらいのバランスなら良いと思います。加熱するとビタミンが流出しやすいですが、量は食べられるので食物繊維は沢山摂取できます。

食物繊維を沢山摂取し腸内環境が良くなれば、酵素がスムーズに働ける環境になり痩せやすく太りにくい体質になります。

 

4.糖分は摂取量と質に注意

糖分は炭水化物などのブドウ糖、果物の果糖、精製されたショ糖などがありますが、どれも摂取し過ぎると腸内環境の悪化に繋がり太りやすくなります。しかし炭水化物のブドウ糖は脳を働かせる為には必要な栄養であり、代謝にも関わってくるので摂取しておくべきです。果物は果糖を摂取すると更なるカロリー摂取の欲求を引き起こすと言う近年の研究結果がありますが、ビタミンが豊富に含まれているので食べ過ぎなければ良いと思います。

ショ糖はブドウ糖や果糖と比べると分解しにくく消化しにくい構造なので、脂肪になりやすく、腸内環境悪化にもつながります。甘い物は控えたり、量を抑える、料理をする時の砂糖は精製糖を控えるだけでも、随分違って来ると思います。

 

5.タンパク質は植物性を主に摂取

タンパク質はダイエット中の人にとって摂取して良いと言う認識があると思います。様々な研究機関でも、高タンパクの食事を行っている人は太りにくいと言う結果も出ていますが、1番良いのは動物性タンパク質ではなく、植物性タンパク質をメインに食べている人でした。動物性タンパク質は消化に時間がかなり掛かるので、胃腸に負担が掛かります。腸内環境を改善させる事を考えても、植物性が良いと思いますが、それでも食べ過ぎは禁物です。

 

6.脂質は摂取し過ぎと質に注意

脂質も大切な栄養素なので摂取する事は必要ですが、現代人は摂取し過ぎなので抑える必要があります。まともに食事をしていれば脂質が足りないと言う事は無いので、揚げ物や脂分の多い食事は控える様にしましょう。

また、油の質も重要で、例えば汚れたり古い油を使っていると体に毒なのと同時に胃腸に非常に負担が掛かるので、酵素を増やし痩せやすく太りにくい体質にする為にも、油を使う時には質にも注意しましょう。

加工食品やジャンクフードの油は健康やダイエットに非常に悪いので食べない様に心掛けて下さい。

 

7.食べ過ぎ、飲み過ぎは控えめに

基本的に食べ過ぎ、飲み過ぎは消化器官に多大な負担を与え、消化不良を起こし、腸内環境の悪化、酵素不足の原因になるので控えましょう。忘年会や新年会、コンパなどの飲み会などでは食べ過ぎたり、飲みすぎたりする事もあると思うので、そういう時には前もって善玉菌である麹菌を摂取するなど準備しておくと良い。

 

8.善玉菌の摂取

食物繊維と共に腸内環境の改善に大きく役立つ善玉菌摂取を心がけましょう。間違った「酵素栄養学」でも酵素が摂取できるので発酵食品を摂取しようと提唱されていますが、発酵食品を摂取しても酵素は補給できません。人間にとって有用な腸内細菌である善玉菌を増やし腸内フローラのバランスが取れるために、間接的に酵素を増やす事は出来ます。ですので考え方は違っても、発酵食品の摂取は同様におすすめします。

特に麹菌、納豆菌、ビフィズス菌、乳酸菌などがおすすめで、その中でも麹菌が特におすすめです。実際に私は酵素ダイエットが成功したのは麹菌と食物繊維の組み合わせを始めてからでした。

麹菌は腸内環境を良くすると共に、麹菌その物が糖分を分解するアミラーゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼなどを分泌し、非常に高い効率で低分子かする効果を持っているので酵素ダイエットの観点から、非常に有用な菌だと思います。

麹菌商品によって、麹菌の力もまちまちですので、選ぶ際は吟味しましょう。

 

酵素ダイエットの正しいやり方(生活習慣編)

酵素ダイエットの正しいやり方(生活習慣編)

生活習慣の見直しはダイエットだけではなく、健康に関した全てを改善してくれます。

1.規則正しい生活

腸が活発に活動する為には、自律神経が正常でないといけません。逆に不規則な生活が続くと自律神経が乱れ、腸内環境は悪化しやすくなります。それにより悪玉菌優勢となり、酵素が不足する可能性があります。

 

2.質の良い睡眠

睡眠不足が続いたり、質の悪い睡眠も自律神経の乱れに繋がり、腸など消化器官の活動に影響が出ます。睡眠時間は7時間前後を取る事と、寝具やカーテン、寝間着、寝るまでの時間の過ごし方などを工夫して、質の良い睡眠を心がけましょう。

 

3.お風呂

シャワーでお風呂を済ませるよりも、湯船のお湯にゆっくり浸かる方が代謝は良くなりますし、巡りが良くなって腸内活動も活発になります。湯船に浸かる際には、お湯の温度は肌の温度よりやや高いくらいの、ぬるま湯が良い。熱めのお湯に浸かると体温調整に必死になり自律神経に過度の負担が掛かり、バランスを崩す原因になります。

 

4.熱すぎる、寒すぎる

お風呂のお湯の温度と同様ですが、熱すぎる環境、寒すぎる環境に居続ける事は、自律神経に負担が掛かり、その結果、腸内環境の悪化にもつながるので注意が必要です。クーラーなど空調の温度設定を工夫しましょう。

 

5.ストレス

過度のストレスは自律神経のバランスを乱すので、ストレス解消の方法を見つけましょう。ストレスが溜まると、暴飲暴食でストレス発散する人も多いですが、暴飲暴食が肥満やストレスを招き、負のサイクルに突入するので注意が必要です。

 

酵素ダイエットの正しい方法、やり方、重要ポイントまとめ

酵素ダイエットの正しい方法、やり方まとめ

長々と書きましたが、要点を掴めば他のダイエットよりも簡単、楽に出来るのでおすすめです。キツイ運動をしなくても、酵素ダイエットをするだけで体質が変わる人は多いです。

1.食生活や生活習慣の乱れを無くそう

2.3大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)は摂取しないのではなく、やや控え目にしつつも食べる事

3.食物繊維とビタミンをタップリと摂取する事を心掛ける

4.善玉菌を積極的に摂取する(酵素ダイエットの観点から特に麹菌がおすすめ)

以上、このまとめた4点を守れば、痩せやすく太りにくい体質になっていくと思います。

酵素は食事やドリンクで補給する事は出来ないので、食事やサプリによって間接的に体内で増やすをイメージしましょう!

 

関連記事

カテゴリー

人気の記事

  1. 「麹菌・麹酵素サプリメント」おすすめランキング
  2. 腸内細菌が作り出す腸内酵素がダイエットに効果的!分解・消化を助ける
  3. 正しいプチ断食のやり方「ファスティング」方法まとめ!痩せる効果抜群
  4. 痩せやすい酵素ってどれだろう?
  5. 酵素ダイエットの正しいやり方(知識編、認識編)

おすすめ記事

  1. 「食物繊維」が多い食材一覧!腸内環境改善、善玉菌を増やす「育菌」におすすめ!
    食物繊維は重要な栄養素 一昔前まで食物繊維は食べ物のカスとして認識されていましたが、現代では糖…
  2. コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品
    コンビニやスーパーで買える「乳酸菌」を多く含んだ食品 ダイエット、便秘解消、体質改善などの為に…
  3. 人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している
    人間の体の免疫細胞の内、腸には6~7割が集中している 免疫細胞は外部から取り入れた物が体にとっ…
  4. 炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは?
    炭水化物抜きダイエットや糖質制限の危険性(リスク)とは? 簡単に痩せられると炭水化物抜きダイエ…
  5. 「こうじ酵素」麹菌で痩せない原因・理由はここにある!
    麹菌はダイエットに有用 ダイエット目的や健康維持に善玉菌が良いと知り、そこから麹菌にたどり着い…
  6. 「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのかを紹介
    「酵素ダイエット比較」食べ物?ドリンク?サプリ?どれが1番良いのか?まとめ 簡単に自宅で行える…
  7. 酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見
    酵素ダイエットを成功させる秘訣は「食物繊維」にアリ!失敗した人は必見 酵素ダイエットの正しい方…
  8. 酵素ドリンクやサプリは効果なし!?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実
    酵素ドリンクやサプリは効果なし!?嘘?痩せない?ダイエット前に知っておくべき真実 酵素ダイエッ…
  9. 酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている?
    酵素不足=太りやすい体質になっていないかチェック!体内酵素足りている? 健康を保つ為に欠かせな…
  10. 太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何?
    太りやすい人と太りにくい人、痩せやすい人と痩せにくい人の体質の差って何? 両親が太っている、ま…

最近の投稿

ページ上部へ戻る